氏 名 治田 敦(はるた あつし)
生年月日 1954年10月13日
出身地 宮崎県宮崎市
身長・体重他 170cm/63kg/B:98cm/w89cm/94cm/靴25cm
声 質 テノール
声 域 3オクターブ半
学 歴 1997年上智大学外国語学部仏語学科 卒業
L'Universite Catholique d'Angers(フランス)留学
特 技 英語、仏語、ジャズダンス、バレエ、タップ、漫才
<プロフィール>

大学卒業後は語学を生かし、国際的なビジネスマンになる企画も、在学中、同級生の三雲孝江元TBSアナウンサーに「治田君、演劇部に入らない?」の一言で転落の道を歩む。

劇団夢の遊民社で小劇場演劇を学び、その後、ダンサーを経てミュージカルに転身。
「ミス・サイゴン」、「キャバレー」、「ピーターパン」などに出演、「スクルージ」神戸公演で阪神大震災に遭遇。
命からがら逃げだし、劇団四季に入団。
「オペラ座の怪人」(ブケー)、「美女と野獣」(ルフゥ)、「ライオンキング」(ザズー)、デイズニーアニメ「ノートルダムの鐘」(吹き替え;豚のガーゴイル;ユーゴ)の後、退団。
一時、対人恐怖症に陥るが、翌年「エリザベート」(グリュンネ伯爵)、「太平洋序曲」(女将、フランス大使)で復活。
「太平洋序曲」ブロードウェイ公演では作曲家のソンドハイム氏、ブロードウェイ俳優協会会長ジョン・ワイドマン氏、そして、ワシントンポスト紙からその演技を絶賛される。

その後も、ミュージカル、ストレートプレイ、映像分野で活躍。
コミカルな演技を得意とするが、映画「輪廻」では殺人鬼大森教授で新境地を開き、市川猿之助主演「助太刀屋助六外伝」では家老片岡左京大夫で静かなる悪を好演している。

ダンスはさすがに寄る年波の衰えは隠せぬものの、タップ、ジャズ、バレェをさらりとこなし、追及する歌は挫折のたびに研究鍛錬を重ね、もともとのハイテナーボイスにソフト・ヴォーチェ、響くバスバリトンが加わり、下は五線譜下のローCから上は五線譜上のハイFまで、3オクターブ半の声域を誇る。

家族は妻一人、猫十匹。
ライフワークの「がんじろう基金」http://harupapa.net/ganjiroukikin.htmlでは、捨て猫、野良猫、虐待猫たちのために不妊、去勢手術を施し、里親探し活動をボランティアで行なっている。


<芸歴>

舞台出演・構成・訳詩・他

2015年
4月29日 バレエ「くるみ割り人形」(ドロッセルマイヤー)
5月3日 ミュージカル「機関車トーマス」(トップハムハット卿)
8月8日〜8月16日 宮本亜門 作演出 「ピノキオ」 (キツネ)
12月16日〜12月23日 スティーブン・ソンドハイム曲、勝田安彦 訳演出、ミュージカル「Anyone can whistle」(シューブ会計監査官)

2014年
1,2月 宮本亜門 演出「愛の唄を歌おう」 (天国看守他)
3〜5月 ファミリーミュージカル「機関車トーマス」 (トップハムハット卿)
6、7月 荻田浩一 訳演出 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」(ロジャー・ストロング他)
8、9月 ファミリーミュージカル「機関車トーマス」 (トップハムハット卿)
10、11月 小池修一郎 作演出「オーシャンズ11」(カリスマ詐欺師ソール)

2013年
8、9月 宮本亜門作・演出「ピノキオ、白雪姫の悲劇」 (キツネ) 神奈川芸術劇場、地方。

2012年
1〜3月「シャボン玉とんだ、宙までとんだ」東京、北海道、九州(早瀬、ゼス)
5〜9月「エリザベート」東京、名古屋、大阪、博多 (グリュンネ伯爵)
12月 市川猿之助主演「助太刀屋助六外伝」(悪家老 片岡左京太夫)

2011年
1月 ソロ・ライブ「七ヶ月生きた猫」(構成台本、演出、出演)
2月「コールポーター・ガラコンサート」東京、大阪、博多
(構成台本、一部訳詞、総合司会、出演)
5,6月「アンタッチャブル」東京、名古屋、大阪(ジミー・マローン)
7月 ディズニー+東北新社ゲーム「キングダムハーツ」声の出演
(「ノートルダムの鐘」ユーゴ役)
9月 朗読「鏡の法則」(脚本、出演)
11月 音楽座ミュージカル「アイラブ・坊ちゃん」東京、大阪 (野だいこ)

2010年
405月「ドラキュラ伝説」東京、全国(ドクター・セワード)
8〜10月「エリザベート」(グリュンネ伯爵)

2009年
1月「エリザベート」大阪(グリュンネ伯爵)
4月「マイフェアレディ」(ハリー)
5月「ゲーム・オブ・ラブ」 (ディエベル男爵)
11月「反逆児」(生駒主水正)

2008年
4〜6月「レベッカ」(ベン)
8〜12月「エリザベート」名古屋、博多、東京(グリュンネ伯爵)

2007年
1月 宮崎プラザホテル・ソロ・コンサート(構成台本、演出、歌)
4月〜7月「マイフェアレディ」 全国ツアー (ハリー)
11〜07/1月「テイク・フライト」東京、名古屋、北九州、大阪 (レイ・ペイジ)

2006年
1〜2月「信長」東京、大阪(ロレンソ神父)
5月「エリザベート」(グリュンネ伯爵)
7月 ショー「みにくいアヒルの子」(構成台本、演出、出演)
8月 大地真央主演ミュージカル「十二夜」(フェービアン)
10月「友情」(ヒロインの父親)
12月 サイド・バイ・サイド・バイ・ソンドハイム」全30曲訳詞

2005年
2月「ネヴァー・ゴナ・ダンス」(オカマのダンス教師 MRパングボーン)
7月「イーストウィックの魔女達」
9月「エリザベート」 (グリュンネ伯爵)
11月「マイ・フェア・レディ」 (ジミー)

2004年
3月〜12月「エリザベート」東京、名古屋、大阪、博多 (グリュンネ伯爵)
7月 ショー“Getting married today”(構成台本、演出、振付、出演)

2003年
2月「レディ・ゾロ」東京(執事ベルナルド)
4月「レディ・ゾロ」大阪(執事ベルナルド)
8月「サタデー・ナイト・フィーバー」(ペンキ屋フスコ)
10〜11月 ミュージカル「十二夜」(フェービアン)

2002年
1月 宮本亜門の「くるみ割り人形」(侍従長)
3月 サンリオピューロランドショー 宮本亜門演出 吹き替え
3月 「サイド・バイ・サイド・バイ・ソンドハイム」(一部訳詞、男)
7月 「太平洋序曲」ブロードウェイ公演 (女将、フランス提督)
※女将をソンドハイム氏に絶賛される※
9月 「太平洋序曲」ワシントン公演 (女将、フランス提督)
※フランス提督をワシントンポスト紙に絶賛される)※
10月「太平洋序曲」日本凱旋公演(女将、フランス提督)

2001年
1〜2月「ジョセフィン」(ロルフ・ド・マレ)
3月 ディズニーアニメ「ノートルダムの鐘U」吹き替え(豚の石像ユーゴ)
4〜10月 「エリザベート」東京、名古屋、大阪、博多(グリュンネ伯爵)

2000年
1月「アイラブ坊ちゃん」(校長)
6〜8月「エリザベート」(グリュンネ伯爵)
10月「太平洋序曲」(女将、フランス提督)

【劇団四季時代】

「オペラ座の怪人」(ブケー)
「美女と野獣」(ルフウ)・・・通算867回
ディズニーアニメ「ノートルダムの鐘」 吹き替え (豚の石像ユーゴ)
「ライオンキング」(ザズー)
福岡シティ劇場クリスマスコンサート(構成台本、演出、司会、出演)
札幌四季劇場コンサート(構成台本、演出、司会、出演)
1999年5月 劇団四季退団

<テレビ・映画・吹き替え>
2012年 ディズニーゲーム「キングダム・ハーツ」吹き替え(ガーゴイル・ユーゴ)
2011年 6月 フジテレビ・月9「幸せになろうよ」(医者)
2010年12月 NHK土曜時代劇「大江戸八百八町」(用人 田川)
2009年 7月 映画「13人の刺客」(老中)
2006年11月 テレビ朝日「太閤記」(小早川隆景)
2005年4〜6月 映画「輪廻」(殺人鬼 大森教授)
1998年 ディズニーアニメ「ノートルダムの鐘」吹き替え (豚のガーゴイル;ユーゴ)
このサイトは舞台俳優治田敦氏のオフィシャルページです。当サイト上に掲載されている画像データはこちらで管理しています。
これらのデータの無断転載を固く禁止致します。(C)2005-2008.ATSUSHI HARUTA All rights reserved